将来家を売却するために今できること

大切な我が家を建てる時は、夢や希望に
あふれているものです。

その時には、今の生活をメインに、キッチンや
ダイニングの水回りを考え、今の家族構成で
ベストな家を考えて建築するでしょう。

しかし、子供は成長し、子供部屋が
不要になる時もいつかやってきます。

子供が成長するということは、もしかすると
昔は使いやすかったキッチンが使い辛くなり、
ダイニングも広く感じるようになる
かもしれません。雰囲気重視

そうなると家を売却し、住み替えを
検討される時がくるかもしれません。

自宅の売却を考える事はあまり良い気分では
ないかもしれませんが、いつまでも
今の状態が永遠に続くわけではないことを
認識しておくことは大切です。よく見える

いつか将来売却する時に、買い手にとって
魅力的である住宅にしておくようにしましょう。

例えば、間取りに関しては壁で仕切って
しまうのではなく、可動式の壁にしたり、
家族構成に応じて部屋の区切りが
変えられるような設計だと買い手側との
条件が折り合うかもしれません。

また、売却時に慌ててハウスクリーニングを
しても、長年の汚れはなかなか落ち難いものです。

面倒でも、出来ればこまめに掃除や定期的な
メンテナスを行うことで、経過した築年数よりも
新しく、美しい状態に保っておくようにしましょう。

買い手の側から見ても、定期的にメンテナンスを
していたり、綺麗な状態が保たれている家の方を
購入したいと思われることは間違いがありません。

日々の積み重ねで、大切な我が家を少しでも
高く売却しましょう。